登録1周年で振り返る

テイリー初登録が去年の2月23日で、気づけば1年経っていました。
折角なので、登録から今までをざざっと振り返ってみる記事です。
キャラ登録の理由とか、これからやってみたいこととかを徒然と。
 気づいたら1年経ってました。驚いた。
 当初はPBCの何たるかもよくわかってなかった状態でした。
 そもそもなんでこのサイトを見つけたんだっけ。たまたま時間ができた時期だったので、なにか面白い遊びないかなーと探していたら、最初に置きレスメインの過疎ってるサイトを何かの拍子に見つけて、ああこんな世界もあるのねと知り、あとはサーチエンジンで人数の多そうなPetitを発見した、という経緯だったような気がします。
 しばらくログを見ていましたが、たしか最初はエリジウムさんが森の泉にいるとこだったような。すげー、ファンタジーだ、でもちょっと難しそうだなーとか、その時は思った記憶があります。
 やがてこのサイト面白そう、と思ってキャラを作り始めました。ストレスでもたまってたんでしょうかね、何でも言いたいことを言えるキャラ、建前を一切気にしないキャラとして、テイリーをぱぱっと作って登録しました。そうして、便利そうだからっていう理由で、小物召喚魔法と幻術魔法を設定。
 ロールを色々やっているうちに、「どんなものでも、あると言えばあることになる世界」だと感じて大変楽しかったのを覚えています。ダイスのいたずらや大人数チャットも早々に体験できました。たしかギガトール司教さんの焼き芋会だったと思う。長大な焼き芋、印象深かったです……!!(蒸し返す蒸し返す)
 そして同時に、近郊の森や草原の危険度についてもじょじょに認識が深まってきた。どうも町娘が入り浸れる場所じゃなさそう。自然大好きっ子キャラで森に入り浸ろうとか思っていたのですが、ここでハタと考えに詰まりました。かと言って、護身術や攻撃魔法を身に付けさせるわけにもいかず(性格設定に齟齬が出るため)、カヴーさんに微妙なアイテムを送り付けるかたわら(あの時は本当にありがとうございましたm(__)m)、うーむうーむと考えて、結局クロザネを登録するに至ります。

 クロザネについては別記事で書きなぐった通り、冒険者枠としてというか、ぶっちゃけ森や山をうろつくロールがしたいがためのPCだったんですが、思い返せば、実はもう一つ要素がありました。テイリーが『本音』なら、クロザネは『建前』。世間体、礼儀、常識、人付き合いのしがらみ、そういうテイリーが苦手とし相容れない要素全てを引き受けるPCを作ろうと思って作ったのがクロザネでした。だからだと思いますが、こいつ中身空っぽだーとのちに背後が頭を抱えることになる……。
 とはいえ動かしていくと、テイリーなりの建前や礼儀は発現してくるし、クロザネも割とアホだったし、中身はテイリーと近い要素もあるし、なんとも分からないものでした。今もわからん。
 ともあれその後のテイリーは、森のロールをクロザネに全面委譲する理由づけとして母と別れさせ、同時に植物魔法とも別れさせ、母の形見として精霊のタマゴ(後のラーナさん)をロルネタとしてぶっこみ、レインさんや司教さん、エリジウムさん、ロクサーヌさん、ユッカさんたちに度々お付き合い頂けたのもあって、だんだんと人の輪(というか被目撃回数?)を広げることができました。今後は未定、いきあたりばったりです。

 テイリーはそんな感じで、次にクロザネなんですが……個人イベント面白そう、と思って下手に過去設定してしまったために夏からロールが死ぬ結果に。そして個人イベント凍結期間に入り、その間、普通の会話をしたいがためにバタバタしすぎて症状は悪化の一途をたどり、結局無理がたたって強制解呪を決行。どこか欝々としたキャラはとうとう今になっても変わらず、これからは多分「過去を受け入れる」という、よくあるテーマに移行していくのかなと思います。一番無難で、一番面白くない、しかし一番人間らしいと思えるキャラ。なにより、背後に謎の愛着があってですね……これが一番曲者なんだろうな多分。

 で、そのバタバタの中、ふと「雷雨でも外を動けるキャラ」が欲しいと思って3人目のPCを練り練り。試しに作ったエルフキャラの要素に、クロザネのNPC的な役割の呪術師を混ぜ込んでカイレイを登録。今後、イベント発生装置として使えるんじゃないかと淡い期待をしてるんだけど、今のところまだその状況には至っておりません。
 ついでに、当時のケネスさんがカッコよすぎて真似してみたくなっちゃって作っちまった()のがオーリー。「夜の裏通りでタバコ吸ってやさぐれてみたい」という願望。作りこみが甘過ぎた感はあり、あんまり動けてない……のですが、小道具としてのタバコの便利さを痛感したキャラではあります。自分はごくたまに嗜むくらいなんですけど。

 つまり今のPC4人はそれぞれ、『遠慮ナシさん』『遠慮のかたまりさん』『雷雨専用機』『タバコ師』だということになる。後ろ2人の適当さよ。
 テイリーは適当に動かすとして、クロザネ関連は非常にじりじりじわじわと進める必要がありそうな予感がします。ついでにイベント的なところで言うと、魔物退治イベの準備用キャラとしてクロザネが非常に優秀なので、高額依頼群も視野に入れつつ、退治シリーズは引き続きやりたいと思っています。カイレイ主導のイベント案やテーマ案もぼんやりあるんですけど、あくまでぼんやり。そこに至るまでの筋書きがまだできてないし、背後に扱いきれるかもまだ微妙なところです。

 次に、最近考えてることや今後についても書き書き。
 まず、動物一発PCをやっていて、最近思う事があります。
 動物の一発PCは、見ての通りだと思うんですけど、背後がよく使うテです。おうむしかり、おうむしかり、ラーナさんしかり、おうむしかり……() ただ、おうむはともかくとして、ラーナさんとかで入ってみた時に思ったんですが、動物ってのは自由な部分もあれば制限が強まる部分もあり、コミュニケーション上の配慮はやっぱり要る、と改めて認識しています。そもそも会話ができないし、交流も単純なレベルでしかできない。
 更に言うと、通常のエンカの場合、極端に分けると「敵性の動物」か「ペットor使い魔」のどちらかの枠にどうしても収まってしまう。どちらでもない微妙な立ち位置というのは、どうしても分かりづらさに繋がりそうだし……。つまりですね、ラーナさんでの後入り、してみたかったんだけどちょっと難しかった!ということです。うーん。何とかならんか。ならんかもしれない。
 そして、嫌がらせ系PCというのも最近ぼちぼち手を出してみてるんですが、これもどうも難しいなぁというところ。赤おうむとかカイレイとかでちまりちまりと手は出してみたものの、当然、嫌がらせに対しては保身を図るのが当たり前であって、そこらへんどうするかについてはもう少し練りたい。イベント等でそういう場面設定だっていうのなら問題ないんですけど、イベントでもない通常時にそういうのを混ぜ込めるのか……?っていう点に最近、興味があります。大事にならないくらいの嫌がらせ……そして最終的に面白くないと嫌なんだけど、本当に最終的に面白くなるのかという疑問がね。

 そんな感じで、この1年色々とやってきました。お相手頂いた皆様に改めて御礼申し上げます。いつもありがとうございます。
 今後1年で、またどういう風になるやら見当も付きませんが、お笑い風味は持ち越しつつ、シリアスの何たるかをちょっと味見してみたい……そんな気分です。それともやっぱり尻明日♂になってしまうのだろうか。
 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
108:お祝い
テイリー嬢、登録一周年おめでとう。
これからも傍若無人の限りをつくし、Petitを混乱におとしいれるワイルドカードでいてください。

今だから暴露。
自分は登録前、参考にと思って登録PCさんたちの名簿を拝見していたのですが、テイリー嬢はとにかくあの「丸顔ジェネレーター」製のPF画が強烈で、あの丸っこい印象ばっかり頭に残ってしまい、しばらく「どんぐりみたいな子」で認識していました。ちなみに現在の認識は「キューピー。一部おうむ」です。

わりとテンションがブレないPCが多いなー、と思い、ついでに文具屋一家をテンション順に並べてみました。

おうむ>>>(越えられない壁)>>>テイリー>>>オーリー・カイレイ>>>クロザネ

クロザネ、がんばれ。
109:Re: お祝い
いつもありがとうございます! 傍らに人無きが若し。爽快なキレを楽しめるドライな味わいのギャグを目指して、さらに麦芽(?)に磨きをかけたい所存です。
あの丸顔は自分でもなかなか気に入っていました。印象強めですよね。むしろあの顔に行動が引っ張られている気すらします。どんぐり納得。深く納得です。

おうむは生物としてテンション高いですからね。越えられない壁は遺伝子レベルの壁なのでしょう。PC4人の位置もまったくその通りだと思います!! クロザネはとにかく重たい、色々と重たい。しかし過去設定さえなかったら相当のアホだと思います。度々船長にお世話になっております。今後ともどうぞよろしくお願いします。

テイリー「愛は食卓にあるとのことです」
110:Σ(;□;)
赤っ恥をまた言ういじめっ子はラーナさんに齧られてしまえばいいと思うのです(;□;)ゥァァァン
111:ここでもう一度よーく蒸し返すと
芯まで火が通っておいしい焼き芋になりぎゃああぁぁぁ(ラーナさんに指をガジられながら)

その節はたいへんお世話になりました! お蔭さまでラーナさんもまだちょこちょこ顔出しています。
期間限定のご予定とはいえ、パルテノンさんともまたお話ししたいです……そしてナポリタンをご一緒にですね……(まだ言ってる)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

iguano

Author:iguano
PBCサイト『Petit』の感想&設定置場です。コメントカモンカモン。Petit関係者のみリンクフリーです。

PL:いぐあの
.hackが大好きでMMORPGにあこがれ、PSO2をVITAでプレイしてみるも即投げ出す。そんなある日オリジナルなりチャの存在を知り大驚愕。PBC数年目の村人A

PC:基本的には悪戯好きな石頭たち。

検索フォーム

Counter