FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【個人イベント】うそつき伝説(説明会&華中編)

ご参加いただき、本当にありがとうございました。
まだイベント期間中ではありますが、忘れないうちに、華中イベントについてだけ雑記。
●村の名前
 狗牙村です。カイレイの使い魔が犬だから。ほかの意味は特にないです。村が名無しだと不便だなと思って。

●華中イベント雑感
 霊廟から逃げ出す時と、夜明けのロール。皆さんの葛藤が本当、十人十色で……!! いい勉強させてもらいました。すげー。
 にしても、今思えば、夜明けのロールまでやって初めて「必要最低限の状況説明」ができてたような気がするぞ。夜明けの場面やらなかったら、皆のモヤモヤが今の比じゃなかったですよね。ギリギリすぎやしませんかねっていう。夜明けロールまでお付き合いいただけて、本当によかった……。説明会からこっち、情報を詰め込みまくっております。みんな読んできてくれてて本当に助かりました。救われた。
 繰り返しになりますが、皆さんの反応や葛藤が十人十色で、思わぬ驚きでした。ここで「なんでだよーー!」ってなる人もいれば、「こんなことって……!」となる人もいるし、「なるほどー!」って目が輝く人もいれば、そんな人たちを見てる人もいるし。もやもや感のある人はおそらく、どこかで「当然の報いだ」と思うことに躊躇してしまう気持ちがあるんじゃないかと推測しますが、どうでしょうね。とはいえ人それぞれ、感じ方があるはずだと思います。
 ところでPLとしては、「お、元に戻るんだー」というナルホド成分がもうちょっと多めかと思っていました。PLとしてはね。しかし、いかんせん、話が重かったですね。色々と。
 それと華中イベント前日! プロフ欄がどんどん夜盗集団になっていく。思わぬ角度から楽しんでいただけて嬉しい限りでした。特にラファティさんのプロフを見てびっくりしたと同時に、こういう楽しみ方もあるんだなぁと思いました。絵が描けたらね、自分でこういう楽しみ方するのもありなのに!!
 しかししょうがないので文字情報でせめても布面積(?)を増やすことに。逆に考えれば、絵を描かなくても「何々風」とか書けば済んじゃうのが文字情報の強みではありますが。でもそれも、よっぽど分かりやすくないと結局ゴチャるんよね、とは誰しも思うことだと思います。

●元ネタ
 元ネタとまでは言わずとも、思いつく発端になった話があります。
 背後が「本当は怖い神話」系のお話がけっこう好きで、以前、日本神話の裏側を探る的な、マニアさん同士の掲示板を覗いたんです。そしたら、うろ覚えですが、こんな話が出ていました。
 まず、広い地域で「悪神」として言い伝わっている神様(怪物?)がいました。それを中央政権から誰々が討伐しに来ました。激戦のすえ、悪神を石にする(?)ことに成功しました。しかし、そう思ったのもつかの間、その石はたちまち5つに割れ、各地へ飛び去りました(将門みたいですね)。その石が落ちたところに、今でもその神を祭っている。とか、ここにもその石が落ちてきた。とか、とか、うんぬんかんぬん。
 それで、マニアさんたちが披露してた推論というのが、「当時の先住民が住んでいた土地を中央政権の者が制圧した際、有力者を殺し、遺体を(それこそ呪術的な理由で)八つ裂きにしてばらばらに埋めた、その史実の痕跡を残した神話なのではないか?」というものでした。カガセオ神話かな? 違うかな? 違うかもね? 違ってたらごめん。たぶん詳しいPLさんいるよね絶対。あの人とかあの人とか。
 この話初めて見たとき、ウワーと思いまして。色んな意味で「よくぞここまで」と。その「作り替えられっぷり」が強く印象に残りました。本当にそうかなんて、判断する知識はまったく持ってませんが。
 で、そこから要素を組み込み、組み込み、色々あった末にいつの間にか、このシナリオができあがっていました。
 実際、一例ですが、かつて大和政権(つまりはタケル伝説ですけど)に制圧された土地の、今の地名の由来が、「あたり一面が血で染まったから」だったりする。余談ですが、タケル伝説って結構セコい話あるんよね。有名どころしか知りませんが、相手を騙して腐った木刀を持たせてから決闘を挑んだり、女装して暗殺したり。しかし「昔はそういうのがカッコ良かったんじゃない?」と唱える学者さんもおり、逆にナルホドナってもんです。
 でもまあ、神話や伝説には、CMや売り込みチラシみたいな一面もあるんでしょう。カッコ良く見せてナンボの世界。
 そういうわけで、いいんだか悪いんだか、の筋書きでした。

●まとめ
 個人イベントとは……という状態でございます、今のところ。
 引き続き、頑張る。(何をだ)

(後半(夢の依頼&これから編)へ続く。書けたらUP。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

iguano

Author:iguano
PBCサイト『Petit』の感想&設定置場です。コメントカモンカモン。Petit関係者のみリンクフリーです。

PL:いぐあの
.hackが大好きでMMORPGにあこがれ、PSO2をVITAでプレイしてみるも即投げ出す。そんなある日オリジナルなりチャの存在を知り大驚愕。PBC数年目の村人A

PC:基本的には悪戯好きな石頭たち。

検索フォーム

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。